TOKO先生

ティッシュの箱はどの部屋にも置いてあると思いますが、
トールペイントで描いたティッシュケースに入れておくて
オシャレに見えます。

リビングなどに置いておくと部屋のアイテムの一つとして
華やかさが増すんですよね^^

我が家でもトールペイントで描いたティッシュケースを置いて
あるのですが、その中でもいくつか作品をご紹介したいと思います。

青バラのティッシュケースを作りました!

トールペイントティッシュケース

立て続けに赤やピンクのバラを描いていたので、
気分転換に青いバラを描いてみました。

花びらが多い分、描く時間も掛かっています。

ダブルローディングとサイドローディングの両方を使って
描いてあります。

このバラは丸いコロンとしたバラをイメージして描いています。

アクセントにバラのカッティングをしたシールを貼っています。

作品にシールやレースを組み合わせると素敵なので、私はこういった
レースのシールを使うことが多いです。

青バラのティッシュケースその2

同じ青いバラのティッシュケースですが、渋めの色で描いてみました。

これもダブルローディングとサイドローディングで描いてあります。

これもレースのシールが貼ってあります。

ピンクのバラのティッシュケース

先ほどの青いバラのティッシュケースと同じ図案で描いています。

同じ図案でも下地の色が違ったり、バラの配置が違ったり、
色を変えたりするだけでこんなに印象の違う作品に仕上がる
良い見本になっていると思います。

バラの蕾のティッシュケース

この作品は初心者向けのダブルローディングで
描いた作品なので、あえてシンプルに仕上げています。

マスキングテープの幅を利用して側面のストライプを
塗っています。

スパッタリング(小さい点々を飛ばす)で細かい模様を
入れています。

富田うれしい

先生、どれも素敵ですね!
市販のティッシュケースってどれも自分好みのがなかったので、

こんなティッシュケースがあったらリビングが華やぎそうです♪


TOKO先生

はい!小物一つでもあると、
リビングがパッと華やぎますね!ぜひお好みのデザインで作ってみてください。