富田困る

先生!トールペイントで動物を作ってみたいなー
なんて最近思いはじめたんですけど…


TOKO先生

はい、トールペイントのお教室でも、動物のモチーフはすごく人気がありますね


富田困る

先生、でもまだ初心者なので、
かんたんにできそうなモチーフはありますか?


TOKO先生

それならうさぎはどうですか?
かわいいし、比較的かんたんにできますよ。


富田うれしい

え?うさぎも描けるんですか?
ぜひやってみたいです。

トールペイントでかわいいうさぎの描き方

トールペイントうさぎ

 

 

可愛い水色のビキニを着たウサギを擬人化して

ひとつの立体としてまとめた作品です。

表裏があり側面の模様も繋げるように配慮しました。

浮き輪やビーチボールの質感を

光るメディウムを使って表現しています。

貝殻や砂、ひまわりの造花を使い夏らしさ演出しており、

楽しみながら作れた作品です。

 

 

ハロウィンに飾れると嬉しくなるような可愛いうさぎを擬人化した楽しい作品です。

ダブダブのオーバーオールを着て麦わら帽子を被り

かぼちゃを収穫しているようなポージング。

アクセントの鍬や帽子の上のカラスが映えています。

足元に敷いてあるモスも秋を演出出来てると思います。

特に麦わら帽子や、使い込んだジーンズの風合いは拘って描いてあります。

トールペイントの技法としては、クラッキングというひび割れの技法を使ってみました。

 

かぼちゃにクラッキングの技法を使っています。

 

ワイヤー付きのオーバルプレートに大好きなうさぎとくまを

トールペイントの『ウォッシュ』という技法を使い描きました。

 

いつものベタ塗りと違い、ペイントを水で薄めて

水彩画のように色を塗り重ねてあります。

 

うさぎは友人が作製したぬいぐるみをモデルに、

ラブリーに、そして春を連想させるような色合いで描きました。

くまは反対に、雪を降らせ、

厳冬の中のお出掛けのイメージで描いてあります。

ペアで飾ることによって 、

可愛さがより引き立つ気がします。

 

作者の優しさや、動物が大好きなことが伝わってくる作品です。

可愛い くまのウエイトレスがコーヒーを運んでくれているコーヒーフィルター立て。

表裏ペイントしてありコーヒーフィルターを挟めるようデザインされています。

ただの塗り絵にならないようしっかり陰影を付ける事と、

明るく、そして優しい表情になるよう描くのがポイントです。
※顔を描くのは結構難しいです。

銀のトレーはシルバーの絵の具を使い、

陶器のカップにはペーストを使って分厚い質感を出しています。

くまやうさぎのぬいぐるみの質感を出すのが大変でした。

一番力が入ったのは表情です。

バランスが悪いと可愛くないので、

優しい気持ちを込めて丁寧に描きました。

不思議なもので、優しい気持ちで描くと優しい表情になるんです。

クッキージャーやクッキーもそれっぽく見えるよう描いてあります。

作者は質感をとても大事にしているそうです。

作者は他の素材を組み合わせるのが好きで、

この作品でもリボンや木のボタンを付けて仕上げています。

 

子供たちのバックとしては勿論、

可愛いものが大好きな人にプレゼントしても喜んでいただける作品だと思います。

くまやうさぎのぬいぐるみの質感を出すのが大変でした。

一番力が入ったのは表情です。

バランスが悪いと可愛くないので、

優しい気持ちを込めて丁寧に描きました。

不思議なもので、

優しい気持ちで描くと優しい表情になるんです。

クッキージャーやクッキーもそれっぽく見えるよう描いてあります。

作者は質感をとても大事にしているそうです。

作者は他の素材を組み合わせるのが好きで、

この作品でもリボンや木のボタンを付けて仕上げています。

子供たちのバックとしては勿論、

可愛いものが大好きな人にプレゼントしても喜んでいただける作品だと思います。

くまのホッチキス・ペンケース・テープカッター

身近に置いたら楽しくなるようなステーショナリーセットです。

テープカッターとホチキスはウォッシュで描いてあります。

三作品とも子供のくま達が楽しそうにしている姿を描きました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トールペイントはうさぎやくまなどの動物モチーフも人気ですが、

 

実は「ウェルカムボード」も大変人気です。

 

以下の記事ではたくさんのウェルカムボードの作品を写真付きで紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

↓  ↓  ↓

→トールペイントウェルカムボード作品集コチラ!